廃墟紀行「コの字医院」

廃医院

今回からノートPCから投稿してるのですが、アイキャッチ用のフォントがどこにいったのか分からなくなりました、codaです。どうも。

今回は広島でかつて活動していたタケピンさんというスゴイ開拓者の方が居たようで、八画文化会館から出している「ロマンチック廃醫院」の「コの字医院」を取り上げてみます。

場所についてはよく分かりませんが眼前に広がる造形は感動ですね。

他にもブログで書かれている方もいるため参考に。。

『コの字医院』
コの字医院に行ってきた何故にコの字か…航空写真で物件を見るとカタカナのコの字になっている医院とはいえ実は入院病棟しか残っていないんだがねだけども薄いブルーの壁…
『コの字医院 再訪』
前回の コの字医院まとめコの字の まま

使用機材

あいも変わらずこの3点セットで挑みます。
しかも、今回は屋内が多いので、APS-Cでは50mmは80mm相当になってしまうため、20mm多様です。クローズアップの時に50mmを使う感覚ですね。

それは突然現れる

いきなりですが外観です。
ちょっと焦って撮っているので、コの字ぽくないですが、明らかに異質な雰囲気を持っています。
医院ですが、病棟しか残っていないのですね。

SIGMA 20mm

さっそく内部です。
残留物というより、物置になっている感じで、雑然としている気がしましたが、、
あの見た景色が広がっています。

SIGMA 20mm
Canon EF50mm

その日はとても気持ちのいい晴れで差し込む光が清々しくありました。

Canon EF50mm

病室内。レンズの距離が厳しい!!
APS-Cでは限界です。

Canon EF50mm

廃窓。どこから蔦がやってきてここまで茂るのか、、

Canon EF50mm

開け放たれた扉は勝手に開いてるのかな?蔦が多くて光もわずか。取るのが大変です・・・

SIGMA 20mm

室内は少し雑然。色んなものが置いてあります。

SIGMA 20mm

角には洗面所があった、ハズですが落ちていますね・・・

SIGMA 20mm

電球の傘がレトロです。当時は裸電球1個で明かりを得ていたのですね。。

SIGMA 20mm

今度は2階へ

実はこの医院、2階もあり、2度美味しいのです。2階へアクセスするには1度建物から出ないと、大物の物があって行けません。

階段を上がると絶景が待っていました。

SIGMA 20mm

吹き溜まりの枯れ葉と古びたガラスから差し込む曖昧な光はとても情緒があります。

Canon EF50mm

通路にはなぜかフライパンがブラ下げられています。目覚まし時計代わりにカンカン鳴らされるのかな?

Canon EF50mm

2階の部屋にも入ってみましょう。
この札が2階のものか憶えていませんが、古めかしい札が掲げられています。

SIGMA 20mm

部屋は基本的にどの部屋も同じです。たまにベッドがひっくり返っていますが、、

SIGMA 20mm
SIGMA 20mm

この医院の有名な写真はこのランドルト環ですかね。
病室に貼ってあったと思うのですが、入院患者がやっていたのか、違う部屋だったのか・・・?

SIGMA 20mm

当時のナースコール?シンプルそのものです。。

Canon EF50mm

足元にはたまにガラスが割れているのでご注意です。

SIGMA 20mm

コの字の対照部から撮ったものです。平行しているのが分かります。

SIGMA 20mm

1階と同じ位置には、また洗面所があり、こっちは崩れていません。ただ、色々と還ろうとしています。。

SIGMA 20mm

それでは対岸へ渡ります。対岸ではないけど、、

SIGMA 20mm

やっぱりこの廊下はキレイ!

Canon EF50mm

反対側からは外壁が無くなっているため、外が見えます。ちょうど桜の時期だったため、キレイですねぇ

Canon EF50mm

1部屋だけ異様に広い部屋がありました。医院長の部屋だったんでしょうか?

SIGMA 20mm

やっぱりこの部屋にはこの写真がありました。結局誰なんでしょうか・・・

SIGMA 20mm

もと来たように撮ったらおしまいです。

SIGMA 20mm

おしまい

建物はとても古く、劣化が激しいですが、まだもう少しは耐えてくれそうです。しかし、最近の異常気象でいつどうなるかは分かりません。
所有者も維持をしていくメリットは無いため、崩れるのを待つのみですかね。。

そんな哀愁を持ちながら、後ろ髪を惹かれつつ後にします。またいつの日か。

SIGMA 20mm

コメント

  1. りえたん より:

    はじめまして、廃墟を見るのは好きなのでワクワクしながら拝見させていただきました、自分では行けないので…お忙しいとは思いますが次も楽しみにしてます。

    • coda より:

      コメント頂きありがとうございました!
      そう言っていただけるととても励みになります(゜∀゜)
      より面白くかけるよう精進します!

タイトルとURLをコピーしました